ボールをすくえ!

「あーやぶれちゃいそう!」


スタッフに身を任せる利用者さん。


「おおきくなったらスーパーボールになりたい」


と短冊に書いていた小学校の同級生を思い出します。