奇跡の一枚

ふだんは写真に写りたがらない利用者さんが

 

なんとこの日はカメラ目線!

 

みんなで写っている写真は貴重で

 

記念の一枚になりました。